So-net無料ブログ作成

リベラルとは何か


 というわけで、個人的にはまったく興味のない話なので、もうやめる。

 リベラルとは何か。

 それは日本の大多数の政治にあるもので、かつ、日本の企業にはあったりなかったりするものだ。

 以上。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

朝日新聞はリベラルか


 では朝日新聞社はリベラルだろうか。

 たぶんそうだと皆思うしオレも全否定はしないが、矛盾することがいくつかある。

 よく言われていることだが、真にリベラルな会社なら幹部の半分は女性であるべきだ。

 ところが朝日新聞を含めて大部分の日本の企業は女性の幹部が半分に程遠い。

 つまり、日本の政治はリベラル的な土壌で統一しているが、日本の企業の実態としてはリベラルには程遠い。

 ところが企業活動は容易に国境を越えていく。

 そういう意味ではリベラルな企業も多い。







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

歴史的対立と非対立


 日本の政党の場合、そこに歴史的な味付けが足されると、何となく右だ左だと言いたくなるが、そうではなく、マッカーサーによる統治とその後のアメリカの政策矛盾が、日本の政治的理念を深く傷つけ混乱させたという分析は、まあどうでもいいとして、日本におけるウヨクとサヨクの争いは政治的理念に基づかない、なんだかよくわからない次元で展開されているのがオモシロイ。

 中途半端な愛国と反愛国が、リベラルという共通土壌の上で対立している。

 いや本当は、「本質的」には対立なんかしていない。






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自民党とその他野党


 今の政権は自公で、野党は烏合の衆だ。

 日本の主だった政党の政治理念はすべてリベラルと言ってよい。

 この辺り、トランプが時々反リベラルな態度をとっているのとはやや違う。

 ただしアメリカの共和党は民主党と同様、基本的にリベラルだ。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

リベラルと愛国


 リベラルと愛国は矛盾しない。

 そんな単純な「理屈」が通用しないのは、要するに脳に(以下略)






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ジョンライドン


 そういえばジョンライドンも結構gdgdだったりする。






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

gdgd


 人生とは、gdgd・・・だ。






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

休日の酒


 休日の昼過ぎから酒を飲み始めると、後で調子が悪くなる。

 頭が痛くなるとかそういうのではないが、何となくどんよりしてしまう。

 控えるようにしよう。






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

株式投資


 個別株投資は難しい。

 予想は全く当たらない。






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

芸能スポーツ


 芸能スポーツ関係の闇は深い。

 地上波は観なくても良いでしょう。






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感