So-net無料ブログ作成

格闘技系の興行


 結局、興行論と勝負論の両方をキッチリ踏まえるしかないんだが、観客が何を観ているかというと、基本は「若者たちの物語」なわけで、「ジジイの回春プロレス」とは無縁なはずなんだが、最近はそっち方面にも需要がありそうなので、やはりプロレスは奥が深いということで。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オレたちの大好きな極真空手


 そういえば大山倍達が存命時の極真空手には夢があった。

 猪木新日と絡まったイリュージョンの世界だった。

 アレはもう否定されるべき世界なのかもしれないが、選手たちの個性も強く、楽しかった。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感