So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

銀問題その1 [銀問題]


 大道詰将棋の銀問題を一度復習しておきたい。図面の多くは湯川博士さんの著作から引用する。それ以外からも紹介するかもしれない。

 銀問題は地味なようで味わい深い。そう思うのは、オレだけだろうか。

 まずは客寄せ問題から。有名な7手詰。この問題は違いますが、大道棋は駒余りあり、変長あり、という変則ルールなので注意願います。

【銀問題その1】
銀問題01.jpg



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0