So-net無料ブログ作成

銀問題その1 [銀問題]


 大道詰将棋の銀問題を一度復習しておきたい。図面の多くは湯川博士さんの著作から引用する。それ以外からも紹介するかもしれない。

 銀問題は地味なようで味わい深い。そう思うのは、オレだけだろうか。

 まずは客寄せ問題から。有名な7手詰。この問題は違いますが、大道棋は駒余りあり、変長あり、という変則ルールなので注意願います。

【銀問題その1】
銀問題01.jpg



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

銀問題その2 [銀問題]

 銀問題その2も客寄せ用。変同ありの17手詰。前の問題とセットで考えると興味深い。

【銀問題その2】
銀問題02.jpg




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

銀問題その3 [銀問題]


 銀問題その3。銀問題としては有名作かつ代表作。これを知らずに10分で解けたら相当強い。

 手数を示したくないが、7手詰。名作。

【銀問題その3】
銀問題03.jpg




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

銀問題その4 [銀問題]


 その3と似ているが、少し違う。それだけで作意手順がガラリと変わるのが大道詰将棋のオモシロさか。9手詰。

【銀問題その4】
銀問題04.jpg




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

銀問題その5 [銀問題]


 またも似た問題の登場。そしてまた、違う手順となる。13手詰。

【銀問題その5】
銀問題05.jpg





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

銀問題その6 [銀問題]


 またもさらに似たような問題。これもまた違う手順となる。作意は駒余りの15手詰だが、玉方の応手によっては駒余り17手詰めとなる。通常の詰将棋ルールなら17手詰めが正解だが、どちらも駒余りだし・・・というわけで、細かいところをあまり気にせず、詰みにくいのを作意とするのが大道棋の精神か。

【銀問題その6】
銀問題06.jpg






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

銀問題その7 [銀問題]


 今度は飛が龍になったけど、何かが違う。何が違うのかというと合い駒が違う。

 大道棋にしてはきれいな15手詰。

【銀問題その7】
銀問題07.jpg




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

銀問題その8 [銀問題]


 銀問題でもバリエーションはたくさんある。これは9三玉型。13手詰。

【銀問題その8】
銀問題08.jpg





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

銀問題その9 [銀問題]


 その9は、その8の応用形。

 作意は21手詰。ヒントは「作意は飛合い」。

(8/28追記)
 △7五歩には、その歩を取るという意味と、歩がないと9手詰になるという二つの意味がある。

【銀問題その9】
銀問題09.jpg








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

銀問題その10 [銀問題]


 これもまたその8の応用形。初手が見えれば、あとは少し難しい程度の合い駒問題。21手詰。

【銀問題その10】
銀問題10.jpg





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

銀問題その11 [銀問題]


 これもまた銀問題のカテゴリー。比較的有名な問題か。7手詰。

【銀問題その11】
銀問題11.jpg





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

銀問題その12 [銀問題]


 これは易しい問題。11手詰。

【銀問題その12】
銀問題12.jpg





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

銀問題その13 [銀問題]


 8一玉型にもまだ別の詰手筋があった。詰将棋の奥の深さを示している。9手詰。

【銀問題その13】
銀問題13.jpg






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

銀問題その14 [銀問題]


 これは普通の詰将棋。それが逆に読みにくいか。11手詰。

【銀問題その14】
銀問題14.jpg






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

銀問題その15 [銀問題]


 こんな15手詰もあります。難しくないのが良いところ。阿部重治郎氏の『大道詰将棋見たり聞いたり七十年』よりNo.20。

【銀問題その15】
銀問題15.jpg







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感