So-net無料ブログ作成
検索選択

自由と平等


 オレたちは右側から「自由」と囁かれ、左側から「平等」と囁かれる。

 そのどちらも、実に奥深く幅広い言葉なのだが、政治的に利用されると、ただのガラクタでしかなくなってしまう、という不幸な言葉だ。

 そこで、政治利用されてもガラクタにならないようにいろいろ考えた。

 「平等」の話は「承認」で何とかなるとして、「自由」の話はなかなか難しい。

 なぜならば、カントが「自由」を「物自体」を思考するための、ある意味で踏み台と考えたからだ。





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

森内九段がフリークラス


 4/1に知った話だったので冗談かと思っていたら本当だった。

 森内九段がフリークラスへ転出とのこと。

 森内九段にとってA級から落ちるということは、そういうことを意味するらしい。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感