So-net無料ブログ作成
検索選択

信用取引 その2 [株式投資]


 個人的には信用取引は空売りをするためで、レバレッジを狙うわけではない。

 しかし、ついつい勝負に行きたくなる。

 勝負師としての宿命だろうか・・・・って誰が勝負師やねん。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

信用取引 その1 [株式投資]


 現物株の場合はいくら下がっても投入金額の範囲内だからどうでもいいが、信用取引の場合は裏目になったときのダメージが大きいので購入金額(数量)の限度が必要だ。

 例えば、信用買いのときは「半値(or 1/3)になったとしても買付余力で対応できる範囲まで」というような、制約を決めておけばよいと思う。

 要するに「失敗して追加入金するような事態は本末転倒だ」という発想だ。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感