So-net無料ブログ作成
検索選択

藤井システムの謎 その3


 宮本本の「新システム」は△9四歩△5二金△6四歩(△3二銀)型だ。

 これは本家(藤井猛九段)が細々と指していたが、ようやくその全貌が理解されつつあるようだ。


 しかし実に不思議なんだが、オレは居飛車党でほとんど振り飛車の経験はなく、藤井システムを一局も指したことがない。

 ほとんど実戦経験がないとはいえ、これが一番の「藤井システムの謎」かもしれない。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

藤井システムの謎 その2


 個人的には前述(1)(2)とも急戦がダメなのかなと思っていたが、形が少し違うだけで結論が大きく違い、なかなか難しい。

 それでも、後手藤井システム対3五歩急戦の定跡は一時期相当勉強した。

 東大将棋ブックスや振り飛車ワールド、そして『杉本昌隆の振り飛車破り』等々。

 対抗形の急戦の定跡は将棋の醍醐味が一杯詰まっていると思う。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感